首周りのいぼはヨクイニンで除去!自宅でできるケア方法は?

加齢と共に現れる様々な肌トラブル・・・中でも60代女性に意外と多い悩みが首のいぼです。ポツポツと首周りに現れるいぼの気になる正体は、『肌表面に蓄積された古い角質の固まり』です。

 

肌表面の角質は古くなると肌のターンオーバーによって自然と剥がれ落ちていきます。しかし加齢によって肌機能そのものが衰えると肌のターンオーバー機能も衰え、古い角質が剥れきらずにどんどん蓄積されます。

 

蓄積された古い角質は徐々に固まり、ポツッとした小さないぼとなって現れるようになります。このポツポツと現れる首のいぼは良性なので放置しても問題ありませんが、ケアをしないとどんどん大きくなり目立つようになります。

 

目立つ見た目を改善したい場合には確実に除去できる皮膚科治療がおススメです。液体窒素治療やレーザー治療、ハサミ切除術といった皮膚科治療なら確実に切除でき、見た目もスッキリ綺麗にすることができます。

 

ただし皮膚科治療は痛みを伴うほか、高いコストがかかるため注意が必要です。


セルフケアで改善するなら《ヨクイニン》に注目!

首のいぼを確実に除去したいけど、痛いのは嫌・・・そんな60代女性には自宅でできるセルフケアがおススメです。

 

実は首のいぼでお悩みの60代女性の多くがセルフケアで改善したいと思っています。セルフケアなら皮膚科へ通う手間やコストがかからず、人に知られることなく自宅で気軽にケアできるというメリットがあります。

 

その際、重要なポイントとなるのが《ヨクイニン》という成分です。ヨクイニンとは穀物の一種・ハトムギに含まれる成分で、肌表面を柔らかく滑らかにする作用に優れています。

 

首のいぼは『古い角質の固まり』なので、ヨクイニンによって肌表面を柔らかくすることで徐々にポロッと取れるようになります。

 

ヨクイニンが配合された塗り薬や飲み薬を使えば自宅にいながら簡単にセルフケアができるので、ぜひお試し下さい。


もっと簡単・手軽♪おススメのセルフケア方法は?

首のいぼをセルフケアで改善する場合、《ヨクイニン》が配合された塗り薬や飲み薬が効果的なことは上記で紹介しました。ただもっと簡単・手軽でおススメのセルフケア方法が角質ケア効果の高い化粧品を使ったセルフケア方法です。

 

首のいぼの正体は『古い角質の固まり』なのでヨクイニンで角質を柔らかくするだけでなくその状態を維持することが新たないぼの予防となります。

 

角質ケア効果が高いクリームやジェルにはヨクイニンだけでなくアンズエキスやヒアルロン酸など肌に潤いやハリを与える成分が配合されています。

 

またオールインワンタイプが多いのでスキンケアも同時にできるメリットがあります。せっかくセルフケアでいぼを改善するなら同時に予防もできたほうが“一石二鳥”ですよね。

 

 

私も以前ヨクイニン配合クリームでいぼをケアしましたが何度も新たないぼが出てくることに悩んでいました。

 

そこで角質ケア効果の高いジェルでケアしてみたところ1ヶ月ほどで小さないぼがポロッと取れたうえにその後はいぼが全くできていません!やはり柔らかい角質をキープできることがポイントのようですね♪

 

 

いかがでしたか?

 

今回は首のいぼをセルフケアするうえで重要なポイントとなる《ヨクイニン》について詳しくご紹介しました。せっかくセルフケアするなら予防にも繋がる角質ケア商品を使った
セルフケア方法
をぜひお試し下さい。

 

 

 

→いぼ予防効果あり!おススメ角質ケア商品はこちら