液体窒素で首のいぼを簡単除去♪気になる効果をチェック!

薄着の季節になると首のいぼが目立ってイヤ・・・とお悩みの50代女性はいませんか?加齢と共にポツポツと現れる首のいぼは皮膚科の液体窒素治療で簡単に取り除けます!

 

ここでは液体窒素治療の気になる内容や自宅でも手間無くできるセルフケア方法について詳しくご紹介します。


ポツポツ目立つ首のいぼ・・・どうして出来るの?

女性なら誰しも加齢と共に肌トラブルを経験しますが、誰にも知られたくない・・・と50代女性に多い悩みがポツポツと現れる《首のいぼ》です

 

加齢と共に現れる首周りのいぼは40代〜50代に現れ、放置しておくとどんどん増えていってしまいます。首のいぼは洋服では隠れない場合も多く目立つことから他人に知られたくない・・・とお悩みの方が多いです。

 

首のいぼの気になる正体は《古い角質の固まり》で、いぼができる原因はズバリ《加齢》です。肌年齢が若く健康である場合は肌機能が正常に作用し、肌サイクルに伴い肌表面の角質は剥がれ落ちます。

 

しかし加齢によって肌機能が衰えると肌サイクルが正常に作用しなくなり古い角質が剥がれ落ちずにどんどん蓄積されていきます。蓄積された古い角質は丸く固まり、《いぼ》となります。


確実に取り除くなら液体窒素!メリットとデメリットは?

ポツポツと現れる首のいぼをできれば誰にも知られずに確実に取り除きたい場合は液体窒素治療がおススメです。

 

液体窒素治療とは皮膚科で受けられる治療法で、−200℃の液体窒素を使っていぼを焼き切る方法ですが、メリットとデメリットがあります。

 

メリット
  • 確実にいぼを除去できる
  • 小さいいぼから大きいいぼまで対応できる

 

デメリット
  • 治療時に激しい痛みを伴う場合がある
  • 色素沈着を起こす場合がある
  • 一度に治療できる個数が決まっている
  • いぼの数が多いと何度も通院する必要がある

 

このように首のいぼを液体窒素で取り除く場合、メリットとデメリットを踏まえたうえで受けるようにして下さい。

 

いぼが出始めで数が少ない、サイズが小さい場合などは液体窒素治療がおススメですが、痛みに弱い方や体調を崩しやすい方にはあまりおすすめできません。

手間無く自宅でできるケア方法は?

首のいぼを確実に取り除きたいけど、液体窒素のように痛いのは嫌という50代女性にはクリームを使ったセルフケア方法がおススメです。

 

首周りに現れるいぼは《古い角質の固まり》なので角質ケアができるクリームがおススメです。角質ケア効果が高いクリームには固くなった角質を解して滑らかにする成分が含まれ、毎日ケアすることで徐々にいぼが取れてきます。

 

クリームを使えば液体窒素のように痛みは感じず、また何度も通院する手間もかからないので誰にも知られずに自宅でケアすることができます。

 

また角質ケアクリームはスキンケア効果も高く、角質を柔らかい状態にキープしてくれるので新しいいぼの発生予防にも繋がります。痛みを感じずに確実にいぼを取り除きたいという方には断然クリームを使ったケア方法がおススメです。

 

 

いかがでしたか?首のいぼは皮膚科の液体窒素治療で簡単に除去できますが激しい痛みや手間が伴うなどデメリットの面が大きいためあまりおススメできません。

 

できれば誰にも知られず、かつ痛みも感じずにケアしたい!という50代女性には角質ケア効果が高いクリームを使ったセルフケア方法をおススメなので、ぜひお試し下さい。

 

→50代女性におススメ♪角質ケアクリームはこちら