首のいぼは爪切りで切除OK?メリットとデメリットを確認!

加齢と共に現れる首のいぼ・・・何とかして取り除きたいとお悩みの方はいませんか?この気になるいぼは皮膚科へ行けば確実に取り除くことができます。

 

でも病院へ行くのは恥ずかしい・・・そんな場合には爪切りを使えば簡単に自宅でプチッと切除できます!

 

ここでは首のいぼの爪切りを使ったケア方法について知っておきたいメリットやデメリット、さらにもっと簡単で安全なセルフケア方法をご紹介します。


気がついたら首にいぼが・・・気になる原因は?

女性は加齢と共にシワやシミ、そばかす、くすみなど様々な肌トラブルが現れてきますが、意外と多い悩みが首のいぼです。

 

気がついたらポツポツと現れるいぼの正体は『古い角質が固まったもの』です。いぼができる原因は主に加齢による肌サイクルの衰えです。

 

肌はターンオーバーと呼ばれる一定のサイクルによって新しい細胞へと生まれ変わります。

 

この際、肌表面の古い角質はターンオーバーンによって剥がれ落ちますが、加齢によって肌サイクルが衰えると剥がれ落ちずに肌表面にどんどん蓄積されていきます。

 

蓄積された古い角質はどんどん固くなり、ポツポツトしたいぼとなって首周りに現れてきます。この首のいぼは良性なので放置しても大丈夫ですが、ケアをしないとどんどん新たないぼができるため、見た目が気になる場合は早めのケアが重要です。

爪切りで簡単除去!メリットとデメリットは?

加齢と共にポツポツと現れる首のいぼは病院へ行けば確実に取り除くことができますが、恥ずかしくて病院へは行きたくないという方もいます。そんな方の間で話題となっているのが爪切りを使ったセルフケア方法です。

 

これは爪切りで首のいぼ根元をはさみ、プチッと切除するセルフケア方法です。この爪切りを使ったセルフケアのメリットは自宅でいつでも簡単に気になるいぼを取り除けるので病院へ行く恥ずかしさが無いということです。

 

ただしデメリットもあります!首のいぼを爪切りで取り除く場合一瞬ですが痛みを感じ、いぼのサイズが大きいとかなりの痛みを感じる場合もあります。

 

しかもいぼはポツポツといくつも現れるので全てを取り除くには何度も痛みに耐える必要があります。さらにいぼを切り取った断面に細菌が入り込み、炎症を引き起こすリスクもあります。

 

このように爪切りを使ったセルフケア方法は自宅で確実にいぼを取り除きたい場合には有効ですが、デメリットを考えるとあまりおススメはできません。


もっと簡単&安全!おススメのセルフケア方法とは?

気になる首のいぼを取り除きたい・・・でもできるだけ痛みが無い安全な方法で改善したい!そんな方にはクリームやジェルを使ったセルフケア方法がおススメです。

 

そもそも首のいぼは『古い角質が固まったもの』なので固まった角質を柔らかく解せば自然と取り除けます。そのためには角質ケアに優れたクリームやジェルを使ってみましょう。

 

角質ケアに優れたクリームやジェルなら毎日のスキンケアに使用することで固い角質を解し、徐々にいぼをポロッと取り除くことができます。

 

またオールインワンタイプが多いので滑らかで潤いやハリ艶のある美肌へと導いてくれます。さらに高い角質ケアによって柔らかな肌を保つため、新たないぼを予防することもできます。

 

この方法なら病院へ行かなくても誰にも知られずに自宅で手軽にケアできるうえに、痛みも無く安心安全なのでおススメですよ。

 

 

いかがでしたか?

 

私も40代を過ぎてからポツポツといぼが現れ始め、病院へ行くのが恥ずかしく、ケア方法が分らずに悩んでいました。でも角質ケア効果の高いクリームを試したところ1ヶ月ほどで小さないぼがポロッと取れました!

 

首のいぼが気になる・・・でも病院へ行くのは恥ずかしい・・・こんなお悩みをお持ちの方はぜひ角質ケアに優れたクリームやジェルを使ったセルフケアを試してみて下さいね。

 

 

→毎日のケアでいぼがポロリ!おススメ角質ケア商品はこちら