薬局にいぼ対策の薬があるかチェックしてみた

首のいぼが気になるけれど病院に行く時間はない、と言う場合薬局で薬を探す方もいるでしょう。もちろんいぼ対策の薬は市販されていますから、簡単に手に入れることはできます。

 

しかし注意点もありますので、よくよく確認しないと大変なことになります。


いぼに有効な薬の特徴

薬局で首のいぼ対策の薬を探したとき、「いぼにいはこれ!」「いぼが取れる!」と言ったようなパッケージの箱を見つけることができます。

 

もちろんいぼ対策用の薬ですから、購入して使うことは可能です。首に使用すれば数日〜数週間でいぼがぽろっと取れる、あるいは小さくなっていくことでしょう。

 

今、いぼ対策の薬はたくさん販売されていますから、どれがいいか迷ってしまいます。何がいいのか分からないと言う場合は薬局に常駐している薬剤師さんに相談し、首のいぼにピッタリの薬を選んでみてください。

 

またドラッグストアにも薬剤師さんあるいは販売登録者がいますので、気軽に相談してみるといいでしょう。

 

地域密着型のお店も多いので、いぼに悩めるあなたの味方になってくれるはずです。ポイントカードがあればポイントもたまりますので、まずは近くのお店に足を運んでみましょう。

首に使えないいぼ対策薬があるって本当!?

薬局で首のいぼ対策をする上での注意点をお話します。「薬なら何でもいいんじゃないの!?」と思う方もいるでしょうが、そうではありません。

 

実は薬の中には首に使用することはできない、と明記されているものがあるのです。

 

なぜ首に使うことができる薬とできない薬があるのでしょうか。それは首に使用すると、皮膚炎や湿疹など重大な副作用を起こす可能性があるからです。

 

首はデリケートな部分ですし、紫外線の影響を受けやすい部分です。紫外線はいぼを増やすあるいは濃くする原因です。そこに薬剤を使用すると、悪化する可能性もあるのです。

 

ですから作用の強い薬は使用できないとされています。必ず注意事項を読み、首に使用可能かチェックしてください。首に使用できない場合は顔などにも使用できないとなっています。


首のいぼは薬よりジェルやクリームが安全

首に使用できるかできないか確認していくと、実は首のいぼに使用できる薬を薬局で探すことはほとんどできません。と言うのも日本でメジャーな薬のほとんどが体用にできてり、首に使用できないからです。

 

もちろん首に使用できるものもありますが、通販で手に入れるか、病院で処方してもらうかになりますし、通販のほとんどは海外製です。

 

それなら首に使用できるジェルやクリームで対策を立てませんか。艶つや習慣などの人気ジェルやクリームにはいぼに有効なハトムギやあんずエキスなどが配合されています。

 

しかも医薬品ではなく化粧品に分類されている、医薬品でも第3類医薬品などですから、副作用の心配がないのが特徴です。

 

無添加でいぼのことだけを考えた製品や、ヒアルロン酸やプラセンタなどを配合したスキンケア兼用の製品もあります。ですから悩めるあなたのいぼにきっと答えてくれるでしょう。

 

実際に試したと言う方も、大半が数週間でぽろっと取れたと言います。時間はかかるかもしれませんが、薬局で薬を購入するより安全性は非常に高いです。

 

お得な割引の定期購入や、万が一のための返金保証がある製品もありますので首のいぼに悩んでいる方はぜひ試してみてください。

 

 

→首のいぼには薬よりもジェルやクリームがお勧め