首のポツポツの対策法は?除去&予防できるセルフケアとは!

年齢を重ねる毎に感じる肌の衰え・・・とくに50代になるとシミ・シワ・くすみ・たるみなど様々なエイジングトラブルの悩みが増えます。中でも意外と多い悩みが首のいぼです。

 

ここでは加齢と共にポツポツと現れる首のいぼについて気になる正体や原因、確実に取り除く対策法や予防もできるセルフケア方法について紹介します。


まずは気になる正体と原因を確認!

毎日スキンケアをしていても50代を過ぎるとシミやシワ、くすみなどの悩みが出てきますね。中でもポツポツと現れる首のいぼでお悩みの50代女性が多くいらっしゃいます。

 

多くの女性は顔のスキンケアを念入りに行いますが、意外と首周りのスキンケアは怠りがちです。すると50代になるとポツポツしたいぼが現れてきます。この首のいぼの正体は『古い角質が固まったもの』です!

 

古い角質が固まる原因は『加齢』による肌機能の衰えです。通常肌表面の角質は古くなるとターンオーバーによって剥がれ落ちますが、加齢によってこの機能が衰えると剥がれ落ちずにどんどん肌表面に蓄積されます。

 

本来剥がれ落ちるはずの古い角質は蓄積されることによってどんどん固くなっていきます。するとポツポツしたいぼとなって首周りに現れるようになるのです。

確実に取り除く!どんな対策法がある?

50代以降、加齢による肌機能の低下が原因となって現れる首のいぼは基本的に放置しても大丈夫です。

 

しかしケア対策を取らないといぼはどんどん増加し、見た目的にも目立つほか、衣服やアクセサリーと擦れて痛みを感じることもあります。

 

女性は年齢を重ねてもいつまでも美しくいたいもの・・・首のいぼでお悩みの50代女性の多くが何とかしていぼを取り除きたい!と悩んでいます。

 

そこで確実に取り除く対策方法としておススメなのが「皮膚科治療」と「セルフケア方法」です。皮膚科治療で行っているいぼの対策方法には「液体窒素治療」「レーザー治療」「ハサミ切除術」などがあります。

 

どの対策方法も確実に首のいぼを除去できますが、痛みを感じたり、コストが高かったり、何度も通院する必要があるなどのデメリットがあります。

 

また皮膚科で受けられる対策方法は今できているいぼを確実に取り除けますが、新たないぼを予防することはできません。


新たないぼを予防する!効果的なセルフケアとは?

首のいぼを確実に取り除く対策法として皮膚科治療はとっても有効ですが、いぼの根本的改善には至りません。

 

そもそも首のいぼは『古い角質が固まったもの』なので古い角質を柔らかくして取り除かない限りどんどん新たないぼができてしまいます。

 

そこでおススメの対策方法がいぼの除去だけでなく予防もできる簡単セルフケアです!

 

角質ケア効果に優れたクリームやジェルを使えば古く固まった角質を柔らかくしていぼを除去し、さらに柔らかく滑らかな肌をキープできます。

 

角質ケア効果に優れた多くのクリームやジェルはオールインワンタイプなのでスキンケアが1つで済み、コストもグッと抑えることができるのでおススメです。

 

 

いかがでしたか?

 

私も首にいぼができた際に皮膚科で切除しましたが、しばらくしたらまたいぼが現れ始めました。そこでジェルを使ってセルフケアを試したところ、1ヶ月ほどでいぼがポロッと取れたうえに肌にハリ艶が増すなど美肌効果も実感できました♪

 

50代を過ぎると様々な肌の悩みが増えますが、美肌効果も期待できるクリームやジェルでいぼの改善&予防対策を試してみて下さいね。

 

 

→いぼ予防&美肌効果も発揮!角質ケア商品はこちら